証券会社の口座を名義変更したケース

・状況

複数の証券会社に株式を保有していたお母様が亡くなったという事で、京都市にお住まいの方からご相談をいただきました。
株式の相続方法がわからず、相続の専門家である司法書士にすべて任せたい、ということで、株式の名義を自分の名義に変更することをご希望されていました。

 

・当事務所からの提案&お手伝い

証券会社の名義変更手続きは証券会社によって書類のフォーマットが異なっており、非常に手続きが難しいとされています。
まずは相続人を明らかにするために戸籍収集を行い、相続人全員に証券会社の申請書類を閲覧いただいた上で署名をいただきました。その後、申請書類を証券会社に送付し、お母様の口座の解約と新規口座の開設を行っていただきました。

・結果

最短でも1ヶ月半はかかってしまう証券会社の名義変更ですが、相続人全員の署名と閲覧をスムーズに行うことができましたので、相談者の負担はほとんどなく、無事に手続きを終了させることができました。

 

error: